タブレットレジだからこそできる機能が沢山ある

タブレットレジを使う

スーツの人

タブレットレジとは

レジという言葉を聞いたことがある人は居ても、タブレットレジという言葉を聞いたことがある人は少ないでしょう。しかし、実際タブレットレジを見ると、見たことがある!という人が多いと言われています。タブレットレジとは、昔から使われているガチャレジとは異なります。昔からあるレジは、ほとんどの作業が手作業だったため金額入力のミスや計算ミスなどが発生していました。しかし、タブレットレジは店頭で扱っている商品の情報を事前に登録することができるため購入した商品を選ぶだけで合計金額を計算することができます。

小さなスペースにもおける

タブレットレジは、従来のレジのように広いスペースを必要としません。そのため、小さなお店やレジを設置するためのスペースを最小限に抑えたいという店でも気軽に使うことができます。また、お客さんの目に止まる場所にレジを置きたくないという場合も、しっかりと対応することができるため雰囲気を壊す心配もありません。

簡単な操作方法

タブレットレジの操作方法は従来のレジに比べて、とても簡単と言われています。従来のレジは使う前に数日かけて操作の研修を行ない、使い方を覚えていました。しかし、タブレットレジはipadにレジ機能を搭載しているため、スマホやタブレットの操作に慣れている人なら直ぐ覚えることができます。

安心して使える

タブレットレジの用に、新しい機能やシステムを導入すると使いなれない間は必ずトラブルが生じてしまいます。金銭を管理する要となるレジにトラブルが発生してしまうと、お店を開けることができなくなります。そのため、タブレットレジを使う場合はサポート体勢が抜群な場所が多いためトラブルが発生したときも安心と言われています。

周辺機器を揃える

タブレットレジを使う場所によって、必要になる周辺機器が異なります。飲食店で使う場合は、オーダーエントリー端末やオーダーされた商品の情報をプリントするためのプリンタを準備しましょう。現金以外の支払い方法にも対応するなら、クレジット決済端末なども準備しておくと便利です。

タブレットレジを上手く使いこなそう

タブレット端末

補助金を利用しよう

タブレットレジを導入したいけど、コストがかかり過ぎる・・・という人はコストを抑える方法を探してみましょう。安いタブレットレジを使うという方法もありますが、他にも方法はあります。

READ MORE
レジスター

飲食店に便利な機能

現在では、多くの飲食店でタブレットレジが使われています。その理由は様々ですが、どういった部分が使いやすいのか、人気を集めているのか調べてみましょう。

READ MORE
ウーマン

揃えておくべき周辺機器

タブレットレジを使うとき、何を揃えておくべきなのか分からない・・・自分のお店には何が必要なの?と悩んでいる人は、こちらの記事を参考にしてみて下さい。

READ MORE

タブレットレジを使っているお店

飲食店

飲食店のように、いろんなお客さんが来店するお店でもタブレットレジは使われています。タブレットレジを使うことで、お客さんが注文した料理の情報を直ぐにキッチンに届けることができるため、スムーズにオーダーを取ることができるのです。

販売店

洋服を販売しているショップや携帯を販売しているショップでも、タブレットレジは使われています。タブレットレジを使うことで、お店に残っている商品の在庫を直ぐに確認することができたり、顧客情報を直ぐに確認したりすることができたりするため便利と言われています。

ヘアサロン

ヘアサロンのように、来店するお客さんの情報を時間毎に管理している場所でも使われています。タブレットレジなら、お客さんの予約状況や過去のスタイル情報などを記録し残すことができるため、接客に役立てることができます。

タブレットレジのココが便利

操作がめっちゃ簡単(20代:男性)

接客業は好きなんすけど、レジ作業を覚えるのが苦手でいつも怒られてたんすよね。でも、店長がタブレットレジに変えてからスマホと同じ感じで使えるから簡単に覚えられたんす!怒られなくなったし最高っすね!

予約がスムーズ(30代:女性)

私が働いているお店は、週末になると予約電話が殺到して電話対応だけで午前中が終わっちゃうんです。そのおかげで、他の仕事終わらなくて電話線引っこ抜いてやろうか!と思うぐらいだったんですが、タブレットレジならWEBと連携しているので効率的に仕事を進められます!

狭くても安心でした(20代:女性)

私の経営しているお店は、ちっちゃなカフェなんです。だからコンパクトなレジが欲しくて探してたらタブレットレジを見つけました。狭いスペースにも収まるぐらいコンパクトで操作も簡単で使い勝手最高ですよ。

低コストで設置できる(40代:男性)

コストを抑えて、新しいレジを導入したかったんです。タブレットレジなら、軽減税率制度を利用することができるし、他のレジに比べてコストも低かったので予算内で抑えることができました。

自由にカスタムできちゃう(30代:女性)

自営業をしていると、ぜーんぶ自分でやらないといけないじゃないですか?それが面倒で、毎年ノイローになってたの。そんな時に友人からタブレットレジの便利さを教えてもらって、自分が欲しい機能を入れてカスタムしたら楽!めっちゃ楽!ありがとうって感じ(笑)

タブレットレジは何ができるの?

会計作業もできるの?

はい、できます。飲食店の場合テーブルごとに注文した料理の種類や数を管理しています。そのため、お会計のときはスムーズに対応することができるでしょう。

顧客情報管理ができるって本当?

はい、本当です。一度お店を利用したことがあるお客さんの情報を記録することができるため、お客さんに合わせて対応することができます。来店するお客さんも、覚えていてくれるだけで嬉しくなる人もいるためリピートしてもらうことができるでしょう。

チェーン店同士の管理もできる?

幾つかのチェーン店を同時に管理することができます。離れた場所にいても、その店の売り上げ状況や商品管理、または在庫確認ができるため効率よく仕事をすることできるでしょう。

スタッフの勤怠管理もできるの?

スタッフの勤怠管理も行なうことができます。どのスタッフが何時に出勤し、何時に退勤したかを記録に残すことができシフト状況の管理もできるため、別業務を行ないながらスタッフの管理も行なっている人にとっては便利でしょう。

[PR]

タブレットのレジを取り入れよう!
効率化がアップする★
広告募集中